2016 04 05
news

aiyu ロゴリニューアルしました。

アイユーロゴ(横)アイユーのロゴが生まれ変わりました。

まずは、弊社の歴史ですが、

aiyuの前身は、現社長の祖父、小柳吉蔵により波佐見町皿山郷にて創業した窯元・小吉製陶所です。
その後、小吉陶苑を開業。製造と販売を一貫して手がけるようになります。
2代目小柳勇吉他のデザインによる昭和の食卓を代表する『若竹シリーズ』で一世を風靡。最近オンエアされた海外を訪ねるテレビ番組の中で若竹シリーズが映っていた、ということも。
昭和57年に閉窯するまで、多くのヒットシリーズを生みだしました。
昭和59年、現社長小柳吉喜により陶磁器卸小売業有限会社アイユーを設立。
まもなくオリジナル商品のデザイン開発をスタートさせました。波佐見焼をセレクトして紹介する一方で、使い手目線のオリジナル商品開発・デザイン開発に取り組み続けています。
明治30年から、現在まで。波佐見町皿山郷に根を張って営んでいます。

ロゴに関してですが、左の丸の上下は、「皿山」の『皿(上)』と『山(下)』をイメージに、真ん中には皿板を挟んでみました。

aiyuの文字は、丸みを残しつつも上下がきれいに収まるシンプルさを強調しております。

これまでも、そして、これからも波佐見町皿山より波佐見焼を含めた『モノ・こと』を発信し続けていきたい。

そんなaiyuの思いの詰まったロゴになっております。

これからもaiyuをよろしくお願いいたします。

other entry